*

知られざる日本のグローバル人

公開日: : 最終更新日:2014/07/20 映画・テレビ

最近海外で活躍する日本人を紹介するTV番組が増えている。                                      [こんなところに日本人]とか[ありえへん世界と日本」等々 世界の辺境で活躍している無名の日本人や 歴史にうずもれている立派な日本人を紹介している。意識的に内向きな日本人にグローバル的な感覚を身に着けさせようとしているようだ。その意図は何にしろ面白く、私の好きな番組の一つである。

7月1日 [ありえへん世界と日本。知られざるキズナSP] 世界名も無き日本人波乱万丈の感動秘話を観て、心の底から感動した。

200px-Shunsaku_Kudo。戦時中の軍艦[雷]の艦長。武士道[惻隠の情]を信奉して、部下から慕われている。鉄拳制裁が当たり前の海軍で、自分の艦では一切禁止。1942年戦時交戦中に沈没した敵のイギリス兵 漂流している422名を 危機を顧みずに救助。惻隠の情/自分の信念から迸った行為。上司は問題になることを慮り、表沙汰にすることなく戦争は終結。工藤館長は戦後はひっそりと暮らす。77歳で死んだ工藤館長の墓に 66年後救助されたイギリス兵が訪れる。この奇跡の再会を機に工藤館長の隠れた美談が表に出る。日本の武士道的精神の発露。

[あなたに信念・自分軸があるか?」[どんな環境下でもその信念に沿って生きていけるのか?」[民族的なナショナリズムを超越して 今まさに死なんとする敵兵をあなたは、命を落とすかもしれない危機的な環境の中でも、助けることができようか?」 等々           多くをあなたに問いかけてくる秘話であった。

76ec9b783db2b39358069c70e5fa1a65

関連記事

エンド・オブ・ザ ワールド

ファンタジーな映画 [エンド・オブ・ザ ワールド」

地球滅亡まで後21日。確実に貴方が死ぬと分かったら、どんな行動を取るだろうか? [エンド・オブ

記事を読む

no image

旅行の楽しみ ①映画

飛行機の中での楽しみの一つは映画だ。今回のマレーシア旅行ではJALを使用、片道7時間余。往復で計4本

記事を読む

no image

[瞳の奥の秘密」(EL SECRETO DE SUS OJOS)

私の周りには映画好きな人が多いことを再認識した。私が「映画が好きだ」と広言し始めると、「私も。私も。

記事を読む

no image

The Movie Club 発足(10月28日)

映画狂の友人が集まって、The Movie Clubが発足した。                  

記事を読む

no image

「てっぱん」の脚本家 関えり香

前のブログで告白しているように、私は目下NHKの朝番組 「てっぱん」に深く嵌まっている。脚本のうまさ

記事を読む

最高の人生の見つけ方

映画[最高の人生の見つけ方]を再び見る。

10月6日ハーバードAMP同窓会から戻って、録画してあった[最高の人生の見つけ方]を見た。この映画は

記事を読む

no image

映画 [60歳のラブレター」

2000年住友信託銀行がこの企画をスタートさせた時、自分の想いを一枚の葉書に託して応募した。見事に落

記事を読む

マギの聖骨

ジェームズ・ロリンズのシグマ・フォース・シリーズ

シグマ・フォース・シリーズに夢中だ。「マギの聖骨」「ユダの覚醒」「ナチの亡霊」「ロマの血脈」と読んで

記事を読む

あの日、あの時

心揺さぶられる映画。

土曜日、休息の日とする。ゆったりと起きる。朝食。そしてまたベッドへ。驚くなかれ1時までぐっすりと。2

記事を読む

わが母の記

心がいやされる二本の映画

今週はよく働いた。 月曜から金曜日迄働くと身体が硬くなる。土曜日はゴルフ。そのあと身体をマーサージで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
2015年 私にとっては今年一年が正念場だ。

2015年 戦後70年の意味も含め、戦中派の私にとっては人生の集大成の

DSC00308_S
台湾の魅力をあらためて感じた。

40余年前から台湾は仕事で何度も訪れているが、12月の台湾(12月24

DSC00041_S
今年ももうすぐ終わるのか?

9月から仕事が忙しく、睡眠時間を7時間余きっちりと確保しているうちに、

F1000720.JPG
子供のエネルギーは凄い。

8月17-19日 2泊3日で越後湯沢(グリーンプラザ上越)で3家族集

日中開戦
小説 [米中開戦」トム・クランシー

好きな作家のひとり、トム・クランシーが2013年10月1日急逝した。享

→もっと見る

  • 2018年2月
    « 2月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728  
PAGE TOP ↑