*

映画[最高の人生の見つけ方]を再び見る。

2012/10/07 | 映画・テレビ

10月6日ハーバードAMP同窓会から戻って、録画してあった[最高の人生の見つけ方]を見た。この映画は2度目。最初は2008年海外旅行中に飛行機の中で楽しんだ。平均年齢72・73歳の同窓会から戻ってみた

続きを見る

ハーバードAMP106期日本同窓会

私は1990年ハーバード・ビジネススクール最後のプログラムであるAMP(高等経営者講座)を終了した。4ヶ月の缶詰教育、厳しいが楽しい4ヶ月であった。(この体験記が私の最初の著作: 「挑戦!ハーバードA

続きを見る

マシンガン・プリーチャー(嘘のような実話映画)

2012/09/30 | 映画鑑賞

麻薬密売人から回心、牧師となり、ふとしたきっかけからスーダンの子供たちを救い続ける実在の人物:「銃を持った牧師」と呼ばれるサム・チルダースを描く。スーダンに孤児院を作り、子供を拉致して(その数4万人

続きを見る

日馬富士は大化けしたのか?

9月場所千秋楽の、白鵬と日馬富士の一戦は凄かった。14勝一敗同士で優勝決定戦になった場合には白鵬は手加減するかもしれないと懸念したが、本割は本当にガチンコ勝負であったに相違ない。白鵬が弱くなったのか?

続きを見る

NATOにまつわる思い出

9月24日 日経の朝刊の春秋に、「日本企業を指して NATOだなあ、とからかう言い方があるそうだ」とある。 NATO とは北大西洋条約機構を指す略語である。 瞬間私の思考は今を去る50年弱前の私

続きを見る

DVD [不撓不屈」

2012/09/17 | 映画鑑賞

「自利利他」-若いころ野心満々の若人も成長するにつれこの言葉の意味を噛みしめるようになるものだが、創業以来 「自利利他」を社是として、「顧客への貢献]を経営理念としているグループ企業がある。株式会社 

続きを見る

逆境のリーダー・石橋信夫

2012/09/17 | 未分類

ある縁で大和ハウスを知って、どのような会社か調べ始めたが、創業者・石橋信夫の壮絶な人生には圧倒され、言葉を失った。      満州で玉砕を覚悟、事故で脊髄を損傷、下半身マヒ。奇跡的な生還をして株で大儲

続きを見る

心がいやされる二本の映画

2012/09/09 | 映画・テレビ

今週はよく働いた。 月曜から金曜日迄働くと身体が硬くなる。土曜日はゴルフ。そのあと身体をマーサージでほぐす。帰途以前から見てみたいと思っていたDVDを二本借りてきて、週末を久しぶりの映画鑑賞日とする。

続きを見る

[日曜に考える」

アラブの春を達成した後の各国の状態、シリア情勢、アメリカの大統領選、ヨーロッパの混迷、中国や韓国との領土問題――激動する世界状況に絡んで、国益を考えることが多くなった。 どうやって世界の権益の葛藤、軋

続きを見る

「まことの侍の子が泣くな」:影法師

2012/08/25 | 書籍・雑誌

深い感動を覚えた(永遠の0)の作家、百田尚樹の「影法師」を、夏休み前ふらりと入った近隣の本屋で見つけた。 下士の身分から茅島藩8万石の筆頭家老に抜擢された名倉彰蔵と、若き時から身を捨てて彼を護り

続きを見る

no image
2015年 私にとっては今年一年が正念場だ。

2015年 戦後70年の意味も含め、戦中派の私にとっては人生の集大成の

台湾の魅力をあらためて感じた。

40余年前から台湾は仕事で何度も訪れているが、12月の台湾(12月24

今年ももうすぐ終わるのか?

9月から仕事が忙しく、睡眠時間を7時間余きっちりと確保しているうちに、

子供のエネルギーは凄い。

8月17-19日 2泊3日で越後湯沢(グリーンプラザ上越)で3家族集

日中開戦
小説 [米中開戦」トム・クランシー

好きな作家のひとり、トム・クランシーが2013年10月1日急逝した。享

→もっと見る

  • 2021年4月
    « 2月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑